About

小田急線本厚木駅から徒歩9分の場所に佇む、本格カフェバー”Bar HATIS(バーハティス)”です。
和やかな空間の中で、約100種類のウイスキーや様々なカクテル、ワイン、高品質なスペシャルティコーヒーをお楽しみ頂けます。
また、写真家でもあるマスターと縁のある、様々なアーティストのギャラリースペースとしても利用されています。

”日本酒”とコーヒー”を掛け合わした新感覚コーヒーカクテルは、伊勢丹 新宿本店での催事出店の際に大変好評をいただきました。

<マスタープロフィール>
永山 智仁

1980年東京都台東区生まれ

19歳より東京都内各所の高級ホテルのレストランやバーラウンジにて修行。
「サンシャインプリンスホテル」・「ウエスティンホテル東京」・「ホテルオークラ東京」などを経験。
現在の礎となる、洋酒・カクテル・ワイン・サービスを学ぶ。

その後、IT通信関連企業に転職し、アウトソーシング事業の構築・運営のマネージャーを経験。
帰宅出来ないほどの膨大な仕事量をこなすだけの、無味乾燥な生活を送る中で、
”人生の豊さ”について見つめなおし始める。

これまでの職業体験と重ね、「スロードリンク、スローフード、スローサービス」が、
生きる時間の大切さを見つめなおし、人の心の豊かさに繋がるとの想いが強くなり、
自らの手で届けたいと、オフィスワーカーを辞め、バーテンダーとして独立を決意。
2010年に本格カフェバーBar HATISを創業。2018年にハティスプロダクト合同会社を設立。代表社員に就任。

味の記憶や情景を液体化しカクテルにすることを得意とする。
2015年には、カクテル創作の発想で製作したブレンドコーヒーを企画し、プライベートブランド「HATIS COFFEE」として発売。
チリ産カベルネソーヴィニヨンの味わいを、コーヒー豆のブレンドだけで表現するなど独自路線の商品を展開。

日本酒やコーヒーをいままでにない切り口で再定義した日本酒×コーヒーカクテルは、”素材を活かした新感覚ドリンク”として、
本人を代表するカクテルとなる。伊勢丹新宿本店などで定期的にポップアップ開催を行い、ストーリー性を織り込んだ作品を多く発表。

ラインナップに、夏の夕暮れ時の風止まる湘南の浜辺の情景を表現した「夕凪~ゆうなぎ~」、寒空のもと雪積る上をかんじきで歩く人の情景を
表現した「雪路~ゆきみち~」など。

運営:ハティスプロダクト合同会社